« 055 芸術 (映子) | トップページ | 057 県 (映子) »

056 余 (映子)

はやばやと余花を見上ぐる心もちほんのひととき舞う雪に会い

|

« 055 芸術 (映子) | トップページ | 057 県 (映子) »

題詠2014」カテゴリの記事

コメント

今晩は、ダイドコちゃん。

折り返し点も過ぎ好調ですね!

ドキッとする様な色っぽいお歌有りますね!

今日のお歌何処か「俳句ぽい短歌」の様に思いました!

投稿: おはぎ | 2014年3月 9日 (日) 23時03分

おはぎちゃん^^v

おはようさん(^^ゞ

ありがとうさんです 余花 御存じのとおり夏の季語使っちゃいました!
「余」が題に在るのを見てから「余花」でどう詠もうかってずっと考えていて
このあいだの金曜日だったか ほんの瞬間降った雪に!!
これを詠もう!!って決めて俳句っぽかってら(^^ゞ大成功!!です^^v

見ていてくれて ・・ ありがとう!!
嬉しい!です!!

投稿: 台所のキフジン | 2014年3月10日 (月) 09時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1324066/55300911

この記事へのトラックバック一覧です: 056 余 (映子):

« 055 芸術 (映子) | トップページ | 057 県 (映子) »