« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

う・た・か・・い ^^v

ケータイ短歌へ投稿してから短歌と云う世界に憧れはあっても

。。人様から批評をいただけると云う うたかい 歌会 というものには

まったく無縁の遠い世界に居た私だったんだけど ・・

  ツイッター歌会 やってみませんか ??

という えっ?? イイの??

なんていう 企画が何回かあったりして

そりゃあもちろん 私の歌なんか

歌の様相も呈していないわけで

 ・・ それでも みんなの中に入って楽しませてもらって^^vいる

11月2日の「ためしに歌会」と題された初歌会で

空に雲指に自分が見えるとき語れぬ恋の終焉近し

  と詠んで ナンと!! 2ポイントもいただいた^^v

自分の歌を見てもらって好くも悪くも批評をもらえてなおポイントが入るって*・*v ものすごい充実感!!

ためしに歌会 は ときどき歌会 と名前を変えて もう4回開かれている

11月21日の歌会は

  実のなる木冬はいいよと婆ちゃんの声するように金柑揺れる

    この歌は4点いただきました

1月11日は

初めてと雪にまみれて嘘を吐く肌赤く染め髪蛇のよう

   このうたは 2ポイントでした

そして 2月5日

  あの時のウエッジウッドが見張ってるカップボードの前の緊張

     自分では好きだったんだけど可哀そうに0ポイントでした

 ついこのあいだ 3月19日

  ふるさとと云わず飛び込め懐へ海ならば母山ならば父

     。。1ポイント^^vでした

そして ちょっと難しかったのは 『序詞』 を ・・ という指示が付いた

空蝉の歌会 でした  こちらへは

  うけらさく乳房の色に赤を入れ生きて身を裂き出づるのあらば

          と 身のうちに宿してはいけない命を宿してしまった女の決意を詠みました    

  こちらは 序詞へ8ポイント 歌へ 4ポイントいただけました

そして 夜のお菓子歌会 と題された歌会では

  どうしても桃缶開けたい夜もある胸にアナタを桃とくちづけ

     と淋しさを桃で堪えようとする女を詠んでみましたが

改作した方が上の句が生きると云う指摘に

  どうしても桃缶開けたい夜もある花一輪もない部屋に居て

          とさせていただきました

楽しいけど疲れる

  疲れるけど また詠んでみたくなる

  追加で一首 ときどき歌会第1回目の歌です

いつもそう少し遅れてついて行くだって雨だしナンか寒いし

。。 今日4月4日になって見つけちゃいました*」*嗚呼・・

   ツイッター歌会でした*」*←カピパラです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

。。朝短歌

#朝短歌 として呟いている 。。 3月の 。。 朝です

オハヨウも靴履きながら食べながら遅れちゃったと飛び出してゆく 3月3日

シアワセ!って跳びついちゃうな今朝の空笑ってハミガキしちゃえるみたい  5日

オハヨウも云わないままで鳥帰る生まれた国へ朝の四十万に 6日

此の侭の私が生きていいのかと水出したままふと立ち尽くす 7日

あったかくなったわねナンテ云う朝はキライひとりじゃいられなくなる 9日

オハヨウの声かけながらiモード見たりしているグズグズな朝 10日

キラキラな朝です今日は少しだけ冬にもどった光る雲です 11日

一筋の涙ひいてもグーの背で押し込むように朝へ歩み来 23日

オハヨウの声もう勢リ立っている婚礼の席の司会をすると 24日

寒いのかあったかいのか教えてとシャツ1枚でオハヨウの後 25日

きっと今日イイコトあるって感じする朝が弾けてお肌ツヤツヤ 26日

起きたはず咲いたはずだよまだ夢の中に居るよな半明けの朝 27日

神妙な顔で云うから笑っちゃうキミと一緒の朝はイイって 28日

オハヨウの声が聞こえる夢の中目覚まし抱えて眠っちゃってた 29日

     。。 もう4月 。。

   びっくりしちゃう速さで通り過ぎてますね bud

| | コメント (4) | トラックバック (0)

朝短歌。。v

ダイドコのネームで毎朝ツイートしている 朝短歌 の続きです

2月15日  オハヨウのうすはずかしく十五日ハミガキ途中のキミを目で追う

16日  あさだよって起こそうかなあァどうしよう私は目覚めた土曜日の朝

17日  おや指をキュッと立ててのウインクで今日一日がイイ日になれる

18日  もうお昼やっと起き出すテーブルの上は昨日が魂っている

19日  もう一回起こして3分寝るからそう云ってまだ起きないふたり

20日  朝の陽が起きなさいって呼びかける起きなさいって云ってもずっと

21日  八甲田以来の雪だよ父さんも寒いねきっと冬の朝だね

23日  起きようよ起きようかァのくり返しほっこり温い布団の中で

24日  おはようもいわないうちにいちにちのはんぶんふたりでぐずぐずしちゃう

25日  桃咲いて菜の花咲いたテーブルはオハよおはよの飛び交う野原

26日  真っ直ぐに立てないくらい辛くって切ない朝は九ちゃん歌ぉ

27日  寝坊した朝の挨拶起こしてる?起きるまでだよちゃんと起こして

28日  ふて寝するわけもわからず泣けてくる持てる言葉の少なくていま

     。。 朝も 2月を越えてきました 。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »