« 2012年7月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年10月

秋ッター ^^v

じっけん 

少しずつ昨日とちがう人になるこれは実験愛得るための

勝 ・ はだし

アナタには勝ったみたいと土踏まずはだしの跡がアタシをにらむ

輪 

坂道を輪になってゆくころげてく愛されたいと愛してほしい

まつげ ・ スニーカー

うるむ目を縁どるきみのその睫ぼくのスニーカー黒い紐だよ

ウヰスキー

好きじゃないものだけ私に引っかかるタバコにアナタウヰスキーとか

ふる ・ 近況

本当のコトは云わない聞かないでフルーツポンチの中の近況

仮想現実

ナンデダカアナタ桃色みたいって照れるよ海老茶の仮想現実

かし ・ あし

最近の人気なんですお菓子屋さんチョットむくんだ足のクッキー

訴 ・ まる

愛してと訴えている泣いている産まれたてですまん丸お手々

うけいれる

受け入れる準備はできてノックする患者番号四マル五号

本気

もしかして本気だったら朝にしていつもダメなの夜スタートは

けっせき ・ ささ

今日は風邪恋に欠席単独行笹踏む音に下界を忘れ

ほんのりととける雲 ・・・ 

ほんのりととける雲ですいま私青空でいるアナタいるから

はむ ・ たまご

枯葉色小さい雄のハムスター卵の棺でサヨナラします

ただそっと

忍ばせる思いはナイノただそっとキミに添うだけときに沿うだけ

ゆう ・ くせ

「遊技場」書いてあるくせなにもないそんな日本の旅館が好きよ

えみ

きみのその笑みに画した思惑を知りてなおいま笑む人のあり

とほう ・ オール

時は途方もなくあると間違ってたね毎日カラオケオールしたころ

いつ ・ おもう

いつからかキミ思うたび震えるの逢いにゆきたい裸足のままで

ギター ・ たまご

十七のギターの音と卵酒熱持つように染み渡るなり

ひるさがり

アナタとの昼下がりにはもう飽きて少し冷たいオンナになった

まじわらぬみち

ふたりして交わらぬ道歩みゆく手をとりあって心をわけて

ふるえるまつげ

指先に触れる鼓動はきみのその黒く煌めく震えるまつ毛

まんが 

まんが本開いてのせるためにだけ机いるのね産むだけ私

     ・・・・・ 8・9・10月 ツイッターに載せた歌たち ですmaple 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

きみの手が動いてワレヲ身支度すきみの手に云うごめんね先で

。。。sweat02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もし此処が終の棲家になるのなら趣味の色にす壁さくらいろ

cherryblossom 。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何時からか激しさを増す波の音大地も人もざわめく心

wave 。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

尾根づたい秋を歩くの慎重にアナタの気持ちこぼれないよう

maple shoe 。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2013年1月 »